high land church
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北九州の夜景大走査線Part17(十五夜お月さん) | main | 荒神丸で午後ライトスロージギング(筑前大島沖60mライン) >>

北九州の夜景大走査線Part18(若戸大橋から小倉中心街へ)

JUGEMテーマ:写真日記

 

最近は天気、や用事で釣に行けず、夜な夜なカメラを抱えて

 

うろうろと夜景の撮影に。

 

まずは、若戸大橋に行き。夕焼けを撮りたかったのですが、出遅れて

 

しまい、夕陽が沈んでしまいました。

 

 

D50_50.jpg

 

若戸大橋の若松側の渡船場と橋脚

 

D50_100.jpg

 

戸畑区渡船場側です。橋脚の下から見える山頂の灯りは

 

皿倉山ケーブルカーの灯りです。

 

D50_150.jpg

 

洞海湾の湾口側では貨物の積み込みをしていました。

 

D50_200.jpg

 

戸畑区から小倉に移動する途中に、プラントの灯りが綺麗だったので

 

寄り道をしました。

 

D50_250.jpg

 

小倉北区の勝山公園から旦過市場〜小文字通りに続く

 

(中の橋)太陽の橋に着くとまだ、紫江’Sの灯りが煌々と輝いていました。

 

D50_300.jpg

 

太陽の橋東側のたもとの街灯の灯りが川面に美しく反射し水鏡のようです。

 

D50_350.jpg

 

太陽の橋から、紫川の南側です。街灯の灯りが水面に綺麗に反射し

 

この付近の紫川の川縁は、かなり整備されていて、夜の散歩も楽しめます。

 

D50_400.jpg

 

太陽の橋を西側から東側をみると、オブジェがライトアップされ

 

撮影すると車のライトが光の帯になり綺麗でした。

 

D50_450.jpg

 

 

前回、中秋の名月を撮りそこない再度、満月を待ち

 

挑戦、意外とお月さまを撮るのは、私にとってかなり

 

難しく、50枚程度試行錯誤を繰り返しながらなんとか撮れました。

 

D50_20.jpg

20:59 | - | -