high land church
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北九州の夜景大捜査線Part勝並立山展望台からの夕暮れ) | main | 春を呼ぶ梅の花 >>

北九州の夜景大捜査線PartⅪ(洞海湾のプラント夜景)

JUGEMテーマ:写真日記

 

今年になって天候と仕事の都合でジギングにまったく行けず

 

けっこうストレスがたまり、イライラしていると

 

1月28日に、天気も良く夜景の撮影に絶好の条件だったので

 

ストレス解消に夜景撮影を決行しました。

 

前から洞海湾に面するプラントの夜景が綺麗なので撮影したい

 

と思っていたので、丁度いい機会だと思い、

 

機材はNIKON D5とD810、交換レンズは望遠の

 

200−500mmと70−200mm、24−70mmの

 

ズームレンズとテレコンバーターTC14E靴鮟猗し、まず

 

高塔山に上り夕暮れの洞海湾から北九州市内を撮影したあと

 

D15.jpg

 

撮影場所をどこにするか検討し工場の集まる奥洞海湾に決定

 

若松競艇場から二島工業団地に周り洞海湾の岸壁を探してまわり

 

やっと絶好の場所を見つけ撮影開始、丁度、燃え上がるような

 

水蒸気の向こう側に帆柱ケーブルと皿倉山展望台がみえ印象的です。

 

D1.1.jpg

 

 

 

D1.2.jpg

 

プラントの灯りが暗闇の中に構造物を照らし出し素晴らしい光景です。

 

D1.jpg

 

 

 

D2.jpg

 

 

 

D3.jpg

 

濃いブルーの空と洞海湾の向こうに戸畑の街並みが浮き出されていました

 

D4.jpg

 

 

D5.jpg

 

貨物船の灯りが海面を照らし、向こう側に皿倉山展望台が見えます。

 

D6.jpg

 

 

 

D7.jpg

 

丁度、貨物船が入港してきて大型クレーンの下に接岸していました

 

大型クレーンは、まるでトランスフォーマーのようで、暗闇のなかで

 

じっとしています。

 

D8.jpg

 

 

D9.jpg

 

 

 

D10.jpg

 

 

D12.jpg

 

 

D13.jpg

 

皿倉山展望台を写そうと500mmの望遠で撮影してみましたが

 

風もなく、でもこの写真は同じシーンを20枚ほど撮りなんとか、

 

ぶれずに撮影完了。

 

D14.jpg

 

 

ちょっと寒いけど、湿度が低く、空気の透明度が高いので絶好のチャンス

 

です。特に風のない夜は望遠を使って撮影できるので今度は、200−

 

500mmにTCー20E靴鬚弔韻1000mmの超望遠で撮影に挑戦

 

してみたいと思っています。

 

 

 

 

21:54 | - | -