high land church
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 福岡市愛宕神社から | main | 門司港レトロ展望室 >>

スロージギング用根掛かりカッターの自作

 

スロージギングの必需品、根掛かりカッターが古くなって

 

きたので作り直すことにしました。

 

塩ビパイプと自転車のハンドルグリップと自転車のタイヤの

 

ゴムチューブで作ります

 

 

完成品

D5D_1.jpg

 

準備するもの

 

自転車のBMX用ハンドルグリップ22mmを使います。

 

(子供用の16mmがあるみたいでサイズに注意してください)

 

ハンドルグリップはプラスチック製もありますがBMX用のゴム製の

 

物を選びます。プラスチック製もありますがゴム製のほうが柔らかくて

 

使いやすいと思います。ホームセンターで839円

 

D5D_2.jpg

 

塩ビVP−16のキャップ(グリップの両端)に取り付けます

 

ホームセンターで31円を4個購入(予備を含めて2本作るため)

 

D5D_3.jpg

 

BMXのハンドルグリップの表面が滑らないように刻みが入っているので

 

その外側に被せます。サイズは写真のように20×1.5/1.75

 

20はチューブの直径です。ホームセンターで842円でした

 

D5D_4.1.jpg

 

塩ビパイプ規格VP16 1m 180円 ホームセンターで購入

 

D5D_4.jpg

 

作り方

 

まずBMXのハンドルグリップの穴の深さを測ります

 

120mmでした

 

D5D_5.jpg

 

ハンドルグリップの穴の開いてない方をカッターで先ほど計った

 

120mmより少し短めにカッターで底の部分を切り取ります

 

D5D_6.jpg

 

約115mmで底を切り取りました。

 

D5D_7.jpg

 

次の塩ビキャップの深さを測ります。約30mmありました

 

D5D_8.jpg

 

塩ビキャップに塩ビの接着剤を塗り塩ビパイプに力いっぱい差し込み

 

接着させます。塩ビキャップの深さが30mmありますが30mmまで

 

塩ビパイプは入らず約20mm程度でした。

 

塩ビキャップを取付け先ほどの底を切り取ったハンドルグリップを

 

合わせてみて塩ビパイプが20〜25mm程度残るように塩ビパイプを

 

のこぎりで切断します。切断面はカッターで外側と内側のバリをとり

 

先端をハンドルグリップが入りやすいように少し削り滑らかにします。

 

D5D_10.jpg

 

片側に塩ビキャップを取り付けた状態でハンドルグリップを差し込みます

 

この時、ものすごく入りにくいので液体洗剤を薄くパイプと

 

ハンドルグリップの内側に薄く塗ります。

 

ハンドルグリップを差し込んだ状態です。

 

D5D_11.jpg

 

次に反対側に接着剤を着け塩ビキャップを取付けるとハンドルグリップ

 

が取れなくなります。

 

次にハンドルグリップより片側10mm反対側も10mm程度長く

 

自転車のチューブを斬ります。10mmずつ長く切るのは、ラインが

 

丁度、塩ビキャップとハンドルグリップの隙間に入り込むことを

 

防ぐためです。

 

D5D_12.jpg

 

ハンドルグリップが115mmなのでチューブを少し余裕をもって

 

140mmで切りました。ハンドルグリップを取付けた塩ビパイプの外側に

 

入れていきます。ゴムとゴムなのでかなり入りにくいですが水か

 

液体洗剤を塗りゴムチューブを少しねじりながら被せていきます

 

ねじれないときは、親指でチューブを押し上げながら少しづつ被せて

 

いきます。ここが一番、難しいところですが根気よく被せていきます。

 

私は20分位かかりました。

 

完成です全長185mmになりちょうど使いやすい長さでした。

 

D5D_13.jpg

 

テストはPE1.5号でテストしましたがPEラインが滑らずなかなか

 

いい感じです。PE2号以上で使ったことはありませんがそれ以上

 

ラインが太くなるとちょっと強度が足りないような気がします。

 

D5D_14.jpg

 

一番上は今まで使っていたもの。2番目が今回製作したもの

 

3番目は一番最初にVP13の塩ビパイプ100mmの切り売りに

 

ゴムホースを被せ製作しました

 

これは、自宅でラインの締め込みに使っていますが小さくて

 

丁度いい大きさでした。

 

D5D_15.jpg

 

ラインの締め込み用

 

D5D_16.jpg

 

費用は、

 

BMX用ハンドルグリップ22mm 2本で 839円

 

自転車のチューブ 1本 842円

 

塩ビパイプ規格VP16  1m  180円

 

塩ビキャップVP16  1個 31円を4個で 124円

 

塩ビ接着とのこぎりは自宅にあったので買っていませんが

 

材料費は、2本製作して合計1985円でした。

 

 

20:29 | - | -