high land church
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北九州の夜景大捜査線Part察併倉山からの夜景) | main | わかしお丸ライトジギング >>

夏の皿倉山山頂から

JUGEMテーマ:写真日記

 

前回、皿倉山山頂からの夜景をアップしましたが、

 

自宅を出発した時間が遅く昼間の風景が撮影できなかったので

 

翌週、14時に自宅を出発し、夏の皿倉山からの眺めを

 

撮影してきましたのでアップします。

 

思ったとうり真っ青な青空が広がり洞海湾から山陰の山並みまで

見渡すことができました。

D1.1.jpg

 

洞海湾から小倉、門司、関門海峡までよく見えます

D1.2.jpg

 

新日鉄住金八幡製鉄所から響灘、山陰の山並み手前にはスペースワールド

なども見えます。

D2.jpg

 

北九州の小倉中心街から門司区、関門海峡が見渡せます。

D4.jpg

 

 

洞海湾、スペースワールド、若戸大橋、遠くは山陰までよく見えます。

D5.jpg

 

若戸大橋のズームアップです。沖にみえるのは響灘埋立地で色々な

 

波止釣りスポットがあります。若戸大橋の手前側に台船が浮かべられ

 

くきのうみ花火の祭典が7月30日にありました。

D6.jpg

 

新日鉄住金八幡製鉄所のズームアップです。ちょうど雲が太陽の光を

さえぎりうっすらと暗くなっていました。

D7.jpg

 

関門海峡をズームアップしてみました。遠くに見える橋は関門橋です。

500mmの望遠レンズを使えば関門海峡花火大会は十分撮影できそうです。

D9.jpg

 

曽根干潟と新北九州連絡橋です。曽根干潟は渡り鳥を沢山見ることが

できます。

一度行かれて見てはいかがでしょうか

新北九州連絡橋に入る道路の前に干潟をゆっくり見物できる

りんくう里海ロードがありますネットで調べてみてください。

D10.jpg

 

夕暮れ近くになり真っ青な青空に鰯雲がでてきてうっすらと遠くの空が

オレンジ色に変わってきました。

D1.0.jpg

 

夕暮れになるとさすがにTシャツ枚では寒くなり上着を一枚準備していった

ほうがいいですね。

皿倉山山頂に行けば、北九州がほとんど一望でき夜景も素晴らしいですが

昼間の眺めも最高です。

 

22:59 | - | -