high land church
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ポラリスでヒラマサ狙いのスロージャーク | main | 北九州の夜景大走査線Part39(皿倉山に令和の文字) >>

夜間飛行(福岡空港)

JUGEMテーマ:写真日記

 

連休中とうとう釣りに行けず福岡空港に、通い

 

夜のジェット機の離発着を撮りたくて3日間も

 

通ってしまい、何とか撮影できました。

 

撮影場所は滑走路の南端側の下月隈1号緑地

 

から撮影しました。ちょうど駐車場もありゆっくり撮影できます。

 

カメラははNikon D5とZ6、レンズはNikon

 

200−500mmと70−200mmとテレコンバーター

 

TC兇鮖藩僂靴討い泙后3蠢路の長さは2800mあり

 

上空を飛ぶときは、いいのですが、滑走路から飛び立つ

 

瞬間を撮りたくどうしても望遠をつかう必要があり、また

 

高感度ISO1600~2500を使用するためノイズが乗らないよう

 

なるべく感度を下げて撮影するようにしました。

 

15時時頃に、現地に到着しまずは、テスト撮影

 

昼間は明るくISO640,SS 1/800 f8で楽に撮影できました

 

 

D200.jpg

 

滑走路の反対側から飛び立っているので、約3000mはあるでしょうか

 

手持ちで撮っているので、どうしてもシャッタースピードを稼ぐ

 

必要がるので ISO感度を上げてしまいます。

 

D100.jpg

 

昼間は楽なのですが段々夕暮れになるとシャッタースピードを稼ぐため

 

にISO感度を上げざるを得ませんが、ISO感度を上げるとどうしても

 

輝度ノイズが発生し画質を落としてしまい悩みます。

 

D400.jpg

 

ISO1000 F5.6  SS1/160 です。撮影していて分かったのですが

 

500mmの望遠を使うと金網越しでも、問題なく撮れることが解り

 

三脚を使用しています。

 

D300.jpg

 

19時頃になるとかなり暗くなり、滑走路の誘導灯が点灯しとても綺麗に

 

なってきます。ここまでくるとISO感度を2500まで上げています。

 

D500.jpg

 

 

D600.jpg

 

ISO感度を2500以上上げると、ノイズがかなり多くなるのですが画質

 

を優先し、SSを遅くしています。下手な鉄砲も連写でカバー、Z6の

 

AFは低輝度でも優秀でした。

 

 

D900.jpg

 

 

 

D1000.jpg

 

丁度2機が連続して、着陸してきました。

 

D1100.jpg

 

 

D1200.jpg

 

 

D1400.jpg

 

D1500.jpg

 

知らないうちに、周りには人が居なくなり時間は20時を過ぎていました。

 

帰ってRAWをLightloomで現像していると、やはりテレコンを使うと

 

F8になりISO感度を上げる必要がありまた画質が落ちるようで、

 

やはりカメラの設定をFXからDXモードに変え

 

500mm F5.6を画角が1.5倍の750mmになるので焦点距離を稼ぎ画質を

 

落とさないようにして撮影しました。

 

Z6を現像するとLightloom CCが無条件で輝度ノイズ軽減とディテール

 

など数値が加算されるようです。D5やD850のRAWではなりませんでした

 

Z6では、ファームウエアーがExpeed6を使用しているためだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23:03 | - | -